モンゴルの文化
2020/02/14

 2年生の国語に「スーホの白い馬」という教材があります。これはモンゴルの民族楽器である「馬頭琴」にまつわる話です。2年生がこの学習の導入にあたり、地域の小泉さまがお持ちの馬頭琴を見せてくださいました。そして、腹話術で子どもたちを楽しませながら、モンゴルの住宅「ゲル」のこと、モンゴル相撲と日本の相撲の違いなど、モンゴルの文化について話をしてくださいました。国語の学習が楽しみになった子ども達でした。小泉さま、ありがとうございました。




美和地区幼保小中一貫教育推進委員会[ 2020/02/13 ]
1年国語「たぬきの糸車」 [ 2020/02/17 ]
TOPに戻る